【自由が丘(東京)/自由が丘駅】都内屈指のショッピングエリアに東急東横線・大井町線が交差する駅

東京・目黒区南部に位置して お洒落な雑貨店・洋服店やカフェ・洋菓子店・スイーツ店などがたくさん建ち並んでいて 都内屈指ショッピングスポットであり 住む場所にも人気の高い街でもある「自由が丘」エリア。

「自由が丘」エリアには 渋谷と横浜を結ぶ「東急東横線」と大井町と二子玉川・溝の口を結ぶ「東急大井町線」が交差する駅『自由が丘駅』があります。

今回は その『自由が丘駅』を紹介します。



先ずは「自由が丘駅」正面口です。

ホームは高架にも地上にもあり高架側のホーム「東横線」乗り場になっていて 地上のホームに「大井町線」乗り場になっています。

(画像に写っている電車は渋谷方面に向かう電車です。)

また 改札口右横に駅案内所や切符を買う券売機があり 横には「デニッシュバー」のお店があります。


正面口の駅前広場です。

広場にバス乗り場やタクシー乗り場があり また 周辺には路地を含めてお洒落なお店がたくさん立ち並んでいます。


正面口南側には「自由が丘東急ビル」があり その1階には 同じ「自由が丘」に本店を持つスイーツ&パンのお店「モーツアルト自由が丘北口売店」があり ショーケースに美味しそうなスイーツやパンがたくさん陳列されています。


正面口北側には たくさんのテナントが入っている「自由が丘デパート」があり それに面した通りにもたくさんお店があります。


こちらは正面口の左横で 「東横線」ホームのある高架下にある北口です。


北口に面している通りはスタバがありますが 飲食店が立ち並んでパチンコ店もあり 割りかし庶民的な感じでもあるかと思います。


こちらは南口になります。

「大井町線」の二子玉川・溝の口方面乗り場の面しています。



券売機左横には「自由が丘スイーツフォレスト」がプロデュースするスイーツ店「自由が丘スイーツステーション」があり 改札口右横にはシンガポールに本店を構えるティー専門店のカフェ「TWG tea 自由が丘店」とイギリスに本店がある人気クッキー店「ベンズクッキー」があります。


南口に面した通りにも お洒落なお店がたくさん立ち並んでいます。

南口前にはショッピングモール「メルサ自由が丘」がありますが 名古屋・栄にある「メルサ」と同じ「名鉄グループ」の「メルサ」です。


それから「自由が丘」エリアはお洒落なお店が立ち並ぶ都内屈指のショッピングスポットであるので「大井町線」の駅前踏切で遮断機が降りている時は ご覧のように たくさんの人が遮断機の降りた踏切で待っています。


最後に『自由が丘駅』からの主な駅までの運賃ですが 渋谷・大井町・二子玉川・溝の口までは160円 乗り換えになるが目黒・五反田も160円 横浜までは250円です。

ちなみに「東京・品川」から直接『自由が丘駅』へは「山手線」で「渋谷」まで行って そこから「東横線」に乗り継ぐイメージを持った方もいらっしゃるかと思いますが 「京浜東北線」で「大井町」まで行って そこから「大井町線」に乗り継いだ方が早いし料金も1番やすく済みます。


以上『自由が丘駅』の紹介でした。


(撮影・文/PONTA)



Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000