【特集!】元旦明けの東京へ訪れる!(1月2日飲食編)

私は元旦明けの2日の朝から東京にやってきて4日の昼まで 3日の夕方ライブを観るの兼ねて街とりっぷをしていますが 東京へ訪れていてもやっぱり「お店に入って食べ飲みをしなきゃ!」ということで 朝・昼・夜とお店に訪れて 店内で賞味したり あるいは買ってテイクアウトをして飲食するということで 今回は2日に都内のお店に訪れて頂いたものを紹介します。

先ずは 今回 宿泊する品川区・大井町駅前のホテル「アワーズイン阪急」のフロントロビーと同じ3階にあるカフェ「ザ・ガーデン」で500円(税込)の朝食を。パン・スープ・スクランブルエッグ・サラダ・コーヒーなどのドリンクがついた朝食はパンは好きなものを好きなだけ頂くことができます。また コーヒーは1回だけ無料でおかわりができ スクランブルエッグ・サラダは100円(税込)でおかわりすることができます。

大井町から世田谷区・二子玉川に移動し 東急二子玉川駅界隈に広がる「二子玉川・ライズショッピングセンター」の一角にあるテラスマーケット2階にある『楽天カフェ 二子玉川ライズS.C.店』で 私の「iPhone7」とモバイルWi-Fiルーターの充電を兼ねてのお昼前のコーヒータイムを。オーダーしたコーヒーは340円(税別)でした。

お昼はどこで食べようかと考えていた中「東京・横浜に来たら崎陽軒のシウマイも食べないといかんでしょ!」ということで「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」で「ステーションフロント」「タウンフロント」の地下で 東急百貨店が運営している食料品店「二子玉川 東急フードショー」の中に「崎陽軒」の商品を販売していたコーナーがあったので そこで1番の定番「昔ながらのシウマイ(620円 税込)』を買って ライズ内にある「ファミマ‼︎」で買ったサントリー「ザ・プレミアムモルツ」とサラダと一緒にランチタイムを。

こちらが「崎陽軒」の昔ながらのシウマイの中身で15個入ったシウマイに陶器型の容器に入ったタレ・からし・食べる時にシウマイを刺すもの・お手拭きが付いてきます。

夜は日本テレビがある汐留へ場所を移し 私の小中学時代の同級生がマネージャーとしてやっている「ホテルコンラッド東京」で マネージャーと一緒にディナータイムを。
私は「ザ・プレミアムモルツ」の生ビール・サントリーのウイスキー「知多」のソーダ割りで晩酌しながら シーザーサラダとトラディショナルビーフバーガーをオーダーして頂きました。
「ホテルコンラッド東京」でのディナータイムについての詳しいことについて 何れ ここだけを限定した特別編として書きたいと思います。

ということで『元旦明けの東京へ訪れる!』の1月2日飲食編は以上となり 3日へと続きます。
ごちそうでした!美味しかったです!

(撮影・文/PONTA   記事更新日/2018年1月3日)








名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000